Free shipping for orders over 10,000 Yen.

Order until 2 pm for same day dispatch (weekdays only)

*Due to Typhoon No.19, delivery can be delayed/suspended in the affected areas.

カイザーベーコンのジャーマンポテトレシピ

RSS

ドイツ贔屓が否めないホールミートのレシピ集!笑

スタッフ二人がドイツ人なので、ことあるごとにドイツ料理に出来ないか目を光らせている…何故なら商品撮影の後にスタッフが美味しく頂くから…笑

今回はジャーマンポテト!オーストリアのベーコンを使用していてもジャーマンを言い張る!
日本でよく目にするジャーマンポテトというものは、ドイツのとは少し違います。玉ねぎを入れることなく、基本的にベーコンとじゃがいもをたっぷりの脂で揚げ焼きする感じなのです。何故こんなにも簡単なのに居酒屋のジャーマンポテトは何か違うの?と思いましたので、ご紹介。
ちなみにドイツには日本の豆腐売りみたいにじゃがいも売りが練り歩いているくらいじゃがいもの種類が多いのです。日本のメークインはドイツのそれより形が崩れやすく、中々思うようにいきません。大使館シェフによると日本のじゃがいもは崩れないよう、蒸しているようです。手間なので、レンジでのやり方をご紹介します。

 

材料

カイザーベーコン・・・100g
じゃがいも(メークインが最適)・・・3
にんにく・・・1片
塩胡椒・・・少々
バター・・・大さじ2
オリーブオイル・・・大さじ2

作り方

①じゃがいもは皮をむいてスライスしたら水にさらし、ラップをして500Wの電子レンジで3分加熱する
②ベーコンは2〜3センチ幅に切る
③にんにくはみじん切りにする
④フライパンにバターとオリーブオイルを熱し、にんにく・じゃがいもを入れて数分炒めたらベーコンを加えてさらに数分炒める
⑤塩胡椒で味付けをする

レシピbyミナコ

Previous Post Next Post

  • Hana S.
Add to Cart Sold Out