1万円以上のご購入で送料無料平日13時までのご注文で当日発送

ラムラックのバジルパン粉焼き

RSS
ラムラックのバジルパン粉焼き

ラムラックのバジルパン粉焼き

ヨーロッパでミシュランレストランを7つも持つ料理家ゴードン・ラムゼイは「全ての料理人は一度はラムラックを調理してみたくなるだろう」と言っています。嘘か本当かは別として、彼のレシピを少しアレンジして作ってみた、バジルパン粉をまぶしたラムラック焼きををご紹介したいと思います。

彼の元のレシピではパセリのパン粉焼きとなっていますが、こちらではパセリではなくバジルを採用。丁度鉢植えで育てていたバジルが出来上がったので、ふんだんにバジルを使用しました。

Ingredient for basil crust lamb rack

材料

・パン粉
・オリーブオイル
・塩コショウ
・デジョンマスタード
・ニンニク
・タイム
・ラムラック

ビデオレシピ

バジルパン粉の作り方

Lightly pulse ingredient for basile crust

ミキサーやフードプロセッサーでバジル、パン粉、塩コショウ、オリーブオイル少々が細かくなるまでかけていきます。あくまでも細かくなるまでミキサーにかけること。かけすぎてペースト状になるとカリカリに仕上がらなくなります。.

Bright Green Basil Crust for lamb rack

上記を一旦置いておき、ラムラックの下準備へ。

ラムラックの下準備

  1. ラムラックの皮に格子状に鋭利なナイフで切り込みをいれていきます。
  2. 出来たら塩コショウをかけておきましょう。
    Scored and seasoned lamb rack
  3. 次に、強火で熱したフライパンにラムラックをいれて焼いていきます。ここでオリーブオイル、ニンニク、タイムを加えます。全面がきつね色になるまで2~3分ほど焼いていきます。
    Color each side of the lamb rack untill golden brown
  4. 一旦ラムラックをフライパンから取り出し、デジョンマスタードを表面に塗っていきます。これにより肉に味が浸み込み、またこの後ふりかけるパン粉もよくくっつくようになります。
    Lamb Rack coated with mustard
  5. マスタードをよく塗ったら、先ほど作ったバジルパン粉をたっぷりとふりかけていきます。
    Lam rack coated with basil crusted (before cooking)
  6.  190度に予熱しておいたオーブンに専用トレーにうつしたラムラックをいれ、25分ほど焼いていきます。ラムラックの中心温度が55度(レアに仕上げたい場合は50度)に達すれば完成です。
    Frenched Lamb Rack with bright Green Basil Crust
  7. オーブンから取り出して10分ほど寝かせます。

作るのは非常に簡単ですが、盛り付けは大変。綺麗に仕上げている料理人に拍手!

Lamb Rack with Basil Crust

 

 

 

前の記事へ

  • Volan Rabary
Comments 0
コメントを残す
お名前:*
メール:*
内容: *

※管理者により承認される必要があります

* 必須項目
カートに追加 売り切れ