1万円以上のご購入で送料無料平日13時までのご注文で当日発送

牛タンのグリーンピース煮込み|レラヌンビ・シ・プティポワ

RSS
牛タンのグリーンピース煮込み|レラヌンビ・シ・プティポワ
牛タンのグリーンピース煮込み|レラヌンビ・シ・プティポワ

レシピ作成者 

 

その見た目から、牛タンを好んで食べる方は少なくなってきています。ですが牛タンはラムのすね肉、牛フィレ肉、フランクステーキなどの赤身肉に似てサッパリしつつ旨味もとである脂質も適度に含んでいる部位なのです。

とはいえ、牛タン自体は様々な国の食卓にあがっています。スープで煮込みにしたり、サラダに入れたり、サンドイッチに入れたり…可能性は無限大です。メキシコではタコスにいれる「Tacos de Lengua」という料理が有名で、日本や韓国では薄くスライスして焼肉として楽しむことが多くなっています。ユダヤ教のお祝い事「Sukkot」でも牛タンは食されています。

Tボーンステーキよりたんぱく質は多いですが、コレストロールが若干多く含まれているため、食べすぎには注意しましょう。

 

煮込んで柔らかく!簡単な牛タンの調理方法をご紹介します。

  • 総調理時間:3時間15分
  • 下準備:25分
  • 2時間50分
  • 量:4~6名分

 

材料

  • お水 2~3リットル
  • ビーフコンソメ
  • グリーンピース 500g
  • トマトの角切り 2個分
  • 玉ねぎのみじん切り 1個分 (もしくはベビーオニオン同量)
  • ニンニク 5かけ
  • ベイリーフ 1枚
  • タイム
  • 塩コショウ 適量(コショウをケッパーに置き換えることも可能)
  • 油 適量(もしくはバター)

      調理方法

      1. 材料の準備

        Ingredient for beef tongue and green peas. Lelan'omby ritra sy petis pois
      2. まずタンの下準備をします。 水で洗ったあと鍋にいれ、水と塩を加えて強火で25分ほど煮込みます。圧力鍋の場合は凡そ12分煮込みます。

        火からおろし、タンを氷水の入ったボウルで冷やします。

        煮込みに使ったお湯は出汁がでいているため取っておきます。

        タンが冷えたら皮を取ります(剥いてあるタンの場合は必要ありません)

        ンが冷えるのを待つ間にグリーンピースを剥いてから洗い、水を切っておきます。
        Skinned beef tongue Whole Meat ホールミート牛タン先
      3. 鍋に油(もしくはバター)を入れ、玉ねぎをきつね色になるまで焼いた後にニンニクを加え、2~3分ほど染みこませます。

        Lelan'omby sy petit pois recipe
      4.  タンを入れ、塩コショウなどで味付けをしてからベイリーフとタイムを加えます。

        Beef Tongue and green peas recipe, bay leaves, thym, salt and caper
      5. ステップ②で取っておいた出汁を肉が隠れるくらい加えます。

        剥いてあるタンをお使いの場合は水にビーフコンソメを溶かしたものを使い、肉が柔らかくなるまで2~3時間煮込みます。

        Lelan'omby sy petit pois recipe mouiller a hauteur

        出来上がりましたらタンを一旦取り出し、お好みの厚さに切ります。

        Cooked beef tongue | Whole Meat→ Sliced beef tongue | Whole Meat | Beef tongue and green peas recipe

         

      6. ご飯やパンなどをお好みで添えます。

      Beef tongue and green peas | Lelan'omby sy petits pois | recipe | recette | Whole Meat

          July 20, 2020

        前の記事へ 次の記事へ

        • Volan Rabary
        Comments 0
        コメントを残す
        お名前:*
        メール:*
        内容: *

        ※管理者により承認される必要があります

        * 必須項目
        カートに追加 売り切れ